Page: 1/143   >>
「トムとジェリー」が再入荷
0

    JUGEMテーマ:キャラクターの絵本

     

    永遠のギャグアニメといえば、この2人(匹)。

    世界一有名なネコとネズミのリトルゴールデンブックが再入荷しています。

    「トムとジェリー(Tom and Jerry)」

     

     

    トムとジェリーのアニメは1940年代に放映が始まりました。

    それ以来、世界中で愛され続けています。

    言葉も理屈も抜きに笑えるギャグですからね、世代を超えるのは当然でしょう。

     

    トムジェリのリトルゴールデンブックは数冊あるのですが、こちらが第1号になります。

    いずれも、人気の絵本なのにあまり再販されていないので、当店でも売切れになっているタイトルがほとんど。

    今回は久しぶりの入荷です。

     

    内容は以前にお知らせしています。

    トムジェリの魅力については、こちらもお読みください。

    商品情報はショップでご覧いただけます。

     

     

    banner_24.gif
    blogram投票ボタン
    にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
    fc2バナー

     

    | Tote(トート) | 14:54 | - | - |
    ラスムスクルンプってだれ?
    0

      JUGEMテーマ:キャラクターの絵本

       

      607  PETZI HILFT DEM BRIEFTRÄGER-2-15.jpg

       

      先日から続けてご紹介しているペッツィ(Petzi)ですが、最近になって、雑貨屋さんなどでキャラクターグッズを見かけるようになりました。

       

      「あ、ペッツィだ」と思ってよく見ると、「Rasmus Klump」と表記されている…。

      えっ、ペッツィ=Petzi じゃないの?

      そーなんです。ペッツィはこのこぐまちゃんのドイツでの名前。

       

      デンマーク生まれのペッツィの、もともとの名前はラスムス クルンプ=Rasmus Klump なのです。

      でもなー、Tote としては、ペッツィの方が慣れ親しんでいる。

      そういう人が案外多いと思うんだけど。

       

      ラスムス クルンプとして、キャラクターグッズが日本で販売されるようになったのは今年くらいから。

      それまでは、結構以前から並行輸入で本や雑貨が少しずつ輸入されていて、ペッツィのファンはそこそこいると思うのですが、主にドイツで出版や製造されたものが日本に入ってきていたということになります。

       

      デンマークのライセンス元とどこか日本のライセンシーが契約したので、こうなったのかと思いますが、ドイツのピクシー絵本では やはりペッツィなので、ブッククーリエでは表記はこのままにしておきます。

       

      ペッツィ(ドイツ)= ラスムス クルンプ(デンマーク)ですからね、念のため。

       

       

       

      blogram投票ボタン
      fc2バナー
      banner_24.gif
      にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

       


      | Tote(トート) | 14:29 | - | - |
      「ペッツィのお手伝い」が再入荷
      0

        JUGEMテーマ:キャラクターの絵本

         

        464  PETZI HILFT SEINEN FREUNDEN-2-1.jpg

         

        ペッツィといえば、この絵本も再入荷しています。

        「ペッツィのお手伝い(Petzi hilft seinen Freunden)」

         

        なんともペッツィらしい、ゆるーいユーモラスな1冊なのですが、まだ中身をご紹介していなかったので、この機会にご覧ください。

         

        友だちのアザラシが修理に出したチェストを代わりに受け取りに行ったペッツィとペンギンのピンゴ。

         

        464  PETZI HILFT SEINEN FREUNDEN-2-3 small.jpg

         

        せっせと運びますが、あらら…。

         

        464  PETZI HILFT SEINEN FREUNDEN-2-5small.jpg

         

        せっかく直したばかりのチェストが、こんなことに。

        そこへ、なぜか唐突に怒った牛さんが走ってきます。

         

        464  PETZI HILFT SEINEN FREUNDEN-2-6 small.jpg

         

        まあ、この後はご想像通り。

        牛が走ってくるのが、本当にナゾなのですが、まあ、そこはマンガですから。

         

        というか、ペッツィとしては、シュールでナンセンスなオチはなくはないのですが、こういうスピード感あるギャグはめずらしいかも。

         

        この後も、ペッツィは何かと困っている人に出会い、お手伝いをするのでした。

         

        商品情報はこちらです。

         

         


        blogram投票ボタン
        にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
        banner_24.gif
        fc2バナー

         


        | Tote(トート) | 22:15 | - | - |
        ジャングルブックを観てきた。
        0

          JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー

           

          junglebook.png

           

          先週の金曜日、映画「ジャングルブック」を観てきましたよ。

           

          前々から観に行くつもりにしていて、何かと忙しく「今日こそ行くぞー」と近くの映画館の上映時間を調べると、なんと「本日最終日」の表示が。

          これは、絶対行かねばならないと映画館に向かいますた。

           

          実は、上映時間まで「いくらなんでも上映期間短くない?興行成績が良くないから?ひょっとして、面白くない?」などとモヤモヤしていたのだが、冒頭からそんなモヤモヤは吹き飛びました。

           

          この映画は1967年公開のディズニーのアニメ映画「ジャングルブック(Jungle Book)」を実写でリメイクしたもの。

          Tote は常々、アニメ版ジャングルブックは名作だと思っている。

           

          そして、今回の実写版も やはり名作でした。

          文科省推薦じゃないのが、オカシイと思うくらい。

           

          しかし、動物たちはフルCGなので、これを実写映画と読ぶのかどうか…。

          CG映画?でも、人間や背景(の1部)は実写なわけだし、動物のCGも実写をベースにしているだろうし。

          まー、実写映画でいいか。

           

          続きます。

           

           

           

          banner_24.gif
          blogram投票ボタン
          にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
          fc2バナー

           

          | Tote(トート) | 12:25 | - | - |
          「ペッツィとゴブリン」が再入荷
          0

            JUGEMテーマ:キャラクターの絵本

             

            こんにちは、Tote です。

            ブッククーリエ店頭では、キャラクターの絵本特集が始まっています。

            これに合わせて、売切れが多かったデンマーク生まれのおちゃめなこぐま、ペッツィのピクシー絵本が続々再入荷しています。

             

            なかでも、ハロウィンが近いこの時期にご紹介したいのが、この絵本。

            「ペッツィとゴブリン(Petzi und der Kobold)」です。

             

             

            ゴブリンとは小鬼のこと。

            森の中から恐ろしげな声が聞こえ、「ゴブリンかもしれない!?」と大騒ぎするペッツィと仲間たちですが、ゴブリンとは実は…?

             

            相変わらずのゆるーいオチです。

            内容は以前にご紹介しています。

            ペッツィについて、詳しくはこちらもどうぞ。

             

            今回は非常に希少な初版本が入荷しました。

            商品情報はこちらです。

             

             

            blogram投票ボタン
            fc2バナー
            banner_24.gif
            にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

             


            | Tote(トート) | 15:11 | - | - |
            オーストラリアのリトルゴールデンブックについて、ちょっと
            0

              JUGEMテーマ:

               

              こんにちは、Tote です。

              本日は、オーストラリアのリトルゴールデンブックについて、ちょこっと。

               

              先日ご紹介した「イッツ ア スモールワールド(It's a Small Waorld)」は1970年代にオーストラリアで発行されたリトルゴールデンブックです。

               

              リトルゴールデンブックはアメリカに加え英語圏の国々で販売されています。

              現在、発行元はアメリカのランダムハウスに統一されているようですが、昔はオーストラリアでも発行されていました。

               

              オーストラリア版リトルゴールデンブックは、350タイトルほど作られています。

              そのほとんどはアメリカ版と同じタイトル・内容なのですが、1部の作品はオーストラリアだけで発行され販売されていたようです。

               

              そうしたタイトルの1つが先日の「イッツ ア スモールワールド」

              あと、「小さな家(The Little House)」「青い自動車(Susie, the Little Blue Coupe)」もそうなんです。

               

              このオーストラリア限定版は数十タイトルあり、どういう経緯で作られたのかは わからないのですが、わかっているのはマニアックなディズニーのタイトルが多いことと、非常にめずらしいものだということです。

               

              続きます。

               

               



              fc2バナー
              banner_24.gif
              にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
              blogram投票ボタン

               

              | Tote(トート) | 10:47 | - | - |
              キャラクターの絵本特集が始まっています。
              0

                 

                こんにちは、Tote です。

                少し秋らしくなってきましたね。

                 

                さて、先日からのお知らせ通り、ブッククーリエ店頭では「キャラクターの絵本特集」がスタートしました。

                ディズニー以外の人気キャラクターたちの絵本が続々入荷しています。

                 

                まずは、ピクシー絵本からアップを始めていますが、今回の特集の目玉となるのが「Shaun das Schaf(ひつじのショーン)」

                 

                テレビ放映では第4シリーズのうち8作品がドイツのピクシー絵本になっています。
                その全8冊が(一挙にではありませんが、数日かけて)入荷します。

                 

                また、デンマーク生まれのくまちゃん「ペッツィ」のピクシー絵本2冊が再入荷しています。

                 

                この後も、もちろん人気者のリトルゴールデンブックも入荷します。

                ぜひ、ご来店くださいね。

                 

                当店のメルマガにご登録いただければ、商品の入荷情報をいち早くお知らせします。

                ご登録手続きはショップのトップページから行えます。

                 

                 

                 

                banner_24.gif
                blogram投票ボタン
                にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
                fc2バナー

                | Tote(トート) | 21:47 | - | - |
                イッツ ア スモールワールド 2
                0

                  JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

                   

                  9月5日の続きです。

                   

                  お待たせしました!

                  「イッツ ア スモールワールド(It's a Small Waorld)」の中身をご紹介します。

                   

                  単なるディズニーランドのパビリオンの紹介だけではなく、ちゃんとストーリーが構成されています。

                   

                  ある孤児院にボビーと呼ばれる少年がいました。

                  ボビーは、本当の名前やどこの国から来たの知りません。

                   

                  D128  Its a Small World-1-2 small.jpg

                   

                  自分がどの人種かわからないボビーはいつもひとりぼっちのような気分がするのでした。移民の国らしい設定ですね。

                   

                  ある日、孤児院の子供たちみんなでディズニーランドへ遠足に行くことになりました。

                  ボビーたちはイッツ ア スモールワールドを見学します。


                  D128  Its a Small World-1-3 small.jpg

                   

                  さあ、ここからは、メアリー・ブレアならではのすてきな世界観が広がります。

                  ボビーたちといっしょにアトラクションをお楽しみください。

                  ヨーロッパのゾーンです↓。

                   

                  D128  Its a Small World-1-6 small.jpg

                   

                  こんなアラビアンナイトの世界も。

                  エキゾチックですね〜。

                   

                  D128  Its a Small World-1-8small.jpg

                   

                  イッツ ア スモールワールドを見学したボビー少年は何を感じたのでしょう?

                  世界中にはいろんな国があって、いろんな人がいます。

                  そして、自分もこの世界の一部であるということ。

                   

                  このあと、ボビーはひとりぼっちに感じることがなくなったそうです。

                   

                  商品情報はこちらです。

                   

                   

                  blogram投票ボタン
                  fc2バナー
                  banner_24.gif
                  にほんブログ村 本ブログ 洋書へ


                   

                   

                   

                   

                  | Tote(トート) | 17:06 | - | - |
                  イッツ ア スモールワールド
                  0

                     

                    D128  Its a Small World-1-1 small.jpg

                     

                    ファンタジーの絵本の紹介はひとまず、この絵本で締めくくろうと思います。

                    「イッツ ア スモールワールド(It's a Small Waorld)」

                     

                    イッツ ア スモールワールドといえば、そう、東京ディズニーランドのアトラクションの1つです。

                     

                    「世界は1つ」というのがこのアトラクションのテーマなのですが、これはウォルト・ディズニーにとって、ディズニーランド設計の中心となるコンセプトでした。

                    なので、世界中のディズニーランドには必ず、このアトラクションが存在します。

                     

                    イッツ ア スモールワールド のパビリオンのデザインは世界中のディズニーランドで ほぼ同じのようですが、元々のデザインを手がけたのが、誰あろう メアリー・ブレアだったのです。

                     

                    メアリー・ブレアについては、何度もこのブログで取り上げているので、詳しく知りたい方は右の検索窓で検索してみてください。

                     

                    実際に行ったことがある人も少なくないと思いますが、イッツ ア スモールワールドは大人も楽しめるキュートな世界ですよね。

                    メアリー・ブレア独特の透明感あるクールな色使いが特徴的です。

                     

                    そんな世界観をぎゅっと詰め込んだのが、このリトルゴールデンブックなのです。

                     

                    そして、不思議なことに このタイトルはディズニーランドのないオーストラリアで発行され、同国内だけで販売されていたようです。

                    それだけに、非常にめずらしい1冊になります。

                     

                    前置きが長くなってしまったので、内容は次回ご紹介します。

                    商品情報はこちらです。

                     

                    続きます。

                     

                     


                    fc2バナー
                    banner_24.gif
                    にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
                    blogram投票ボタン

                     

                     

                     

                     

                    | Tote(トート) | 12:09 | - | - |
                    久しぶりに、キャラクターの絵本を
                    0

                      JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

                       

                      こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。

                      ひゃー、いつの間にか9月です。

                       

                      忙しくてバタバタしているうちに、9月になっていることに本当に気づかなかった…。

                      そんな情けない状況の Tote ですが、秋に向けて考えていることがあったんです。

                       

                      それは、「キャラクターの絵本特集」でございます!

                       

                      ブッククーリエ店頭では、初夏から夏の間、ファンタジーの絵本を取り揃えていたのですが、この秋は久しぶりに、キャラクターの絵本を特集したいと思います。

                      来週後半ごろから、アメリカおよびヨーロッパのディズニー以外のキャラクターたちの絵本をアップしていきたいと現在、準備をしております。

                      この特集の目玉になるのが、現在人気沸騰中のイギリス生まれのあのひつじのピクシー絵本が大量に入荷します!
                      売り切れていた絵本の再入荷もありますよ〜。


                      商品の入荷・再入荷情報は、当店のメルマガでいち早くお知らせしています。

                      メルマガには、ショップのトップページ左下から登録できます。

                       

                      楽しみにお待ちくださいね!

                       

                       

                       

                       

                      banner_24.gif
                      blogram投票ボタン
                      にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
                      fc2バナー

                      | Tote(トート) | 15:06 | - | - |

                      Calendar

                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << September 2016 >>

                      Profile

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Archives

                      Category

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode