Page: 1/51   >>
#グランパバニー #リトルゴールデンブック
0

    JUGEMテーマ:海外の名作絵本

     

    グランパバニー   #リトルゴールデンブック 表紙

     

    もうすぐイースターですね(今年は4月21日だそうです)。

    うさぎの絵本をせっせとご紹介しておりますが、数あるうさぎのリトルゴールデンブックの中でも Tote が最高傑作と思っている作品がこちら。

     

    「グランパ・バニー(Grandpa Bunny)」

    ディズニーの短編アニメーションをもとにした絵本ですが、あのメアリー・ブレアがディレクションした作品です。

     

    1951年に初版が発行されて以来ほとんど再販されていないようで、非常に貴重な絵本なのですが、現在はその初版が再入荷しています。

     

    内容はシンプルですが、涙腺が崩壊するほど感動的。

    他の版になりますが、以前にご紹介しておりますので、ご覧ください。

     

    商品情報はこちらです。

    オーストラリア版もございます。

     

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    banner_24.gif
    にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
    fc2バナー

    | Tote(トート) | 17:33 | - | - |
    うさぎさん、どうぞ/おまけ
    0

      JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

       

      先日ご紹介した「うさぎさん、どうぞ(The Rabbit is Next)」ですが、Tote の思い出話などでスペースを使ってしまったので、ちょっと おまけです。

      ブッククーリエでは、日本で翻訳版が出版されていない絵本の場合(そういう本の方が多いです)、日本語のタイトルはTote が訳しています。

      今回の "The Rabbit is Next" 、直訳すると「次はうさぎさん(の番)」。

       

      アメリカの銀行など窓口に行列ができるような所では、「次の方、どうぞ」といった感じで よく "Who is next?" を使います。そのニュアンスで「うさぎさん、どうぞ」にしました。
       

       


      fc2バナー
      にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
      banner_24.gif

      このエントリーをはてなブックマークに追加

      | Tote(トート) | 21:13 | - | - |
      うさぎさん、どうぞ #リトルゴールデンブック
      0

        JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

         


        うさぎのリトルゴールデンブックといえば、こんな絵本もあります。

        「うさぎさん、どうぞ(The Rabbit is Next)」
        心がほっこりするような ちょっとかわいいお話です。

        動物病院にやってきた女の子。

        うさぎの具合がよくないそうです。

         


         

        待合室では、いろんなペットと飼い主さんたちが順番を待っています。
        ↑このおさると猫がケンカして 一騒動あったりするのですが、
        "The rabbit is next!" と女の子とうさぎが呼ばれます。

        その うさぎは、

         


         

        ぬいぐるみだったのです。
        ドクターは ちゃんと“治療”してくれました。

        ぬいぐるみのうさぎでも この子にとってはれっきとしたペットなんですよね。
        この絵本を読んで、小学生のころのことを思い出しました。


        犬が好きで飼いたかったんだけど、飼わせてもらえなくて、代わりに犬のぬいぐるみを買ってもらったのでした。当時のTote にとっては、まさにペットのワンちゃんで毎日いっしょに遊んでいたなあ。

        ショップページでもご覧いただけます。


         

        このエントリーをはてなブックマークに追加

        banner_24.gif
        にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
        fc2バナー

        | Tote(トート) | 14:58 | - | - |
        ゴールデンエッグブック #リトルゴールデンブック
        0




          寒の戻りもありましたが、やっと春らしくなってきましたね。
          春らしい動物といえば、うさぎ。今月はイースターですからね。

          そこで、おすすめの絵本がこちら、
          「ゴールデンエッグブック(The Golden Egg Book)」

          ひとりぼっちのうさちゃんがみつけた1つの卵。
          中身はなあに?なにが生まれてくるのでしょう?
          単純なストーリーですが、最後はほわんと暖かい気持ちになれます。
          内容は以前にご紹介しています。

          この絵本はリトルゴールデンブックの中でも超ロングセラーで再版を重ねてきました。
          ↑この表紙デザインは1980年代末まで使われました。

          現在、ブッククーリエではこちらの2つの版をご用意しています。
          1963年版
          1992年版

           

          他にも、うさぎのリトルゴールブックはこちらでご覧いただけます。
           


          にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
          banner_24.gif
          fc2バナー

          このエントリーをはてなブックマークに追加

           

          | Tote(トート) | 20:26 | - | - |
          ペッパーの看護婦さんごっこ #リトルゴールデンブック
          0

             

            バービーにスキッパーという妹がいるように(詳しくはこちらを見てね)、タミーちゃんにも妹がいるんです。

            「タミーちゃん/完品(Tammy)」の中にタミーちゃんより少し小さな女の子のお人形がついているんですが、その子が、そう。ペッパー(Pepper)ちゃんです。

            ↑このペッパーを主人公にした絵本がこれ、
            「ペッパーの看護婦さんごっこ(Pepper Plays Nurse)」

             

            けっこうなレアな絵本ですよ〜。

            タミーちゃんの絵本とは違うタッチで描かれていますが、こちらも なかなかおしゃれな1冊です。内容は以前にこちらでご紹介しています。

            ぜひ、ショップでもご覧ください。

             


            にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
            banner_24.gif
            fc2バナー

            このエントリーをはてなブックマークに追加

             

            | Tote(トート) | 11:51 | - | - |
            バービーの妹?
            0

              JUGEMテーマ:絵本のたからばこ


              バービーには妹がいたのですが、ご存知ですか?
              スキッパー= Skipper です。

               

              日本ではあまり知られていない感がありますが、仲よし姉妹みたいでアメリカのバービーの絵本にはよく登場します。

              スキッパーのお人形は、当初 中学生ぐらいの設定だったようで、80年代ごろまではあどけなさが残る感じでした。いまのスキッパーはけっこう大人っぽくなっています。

              このページでご紹介している「The Fairy Princess, Barbie(バービーの妖精のプリンセス)」と「The Missing Wedding Dress featuring Barbie(バービーと消えたウェディングドレス)」にもスキッパーちゃんが登場しています。

              バービーの妖精のプリンセス↓

               


              スキッパーたちの劇で妖精のプリンセスの代役をすることになったバービーですが、当日の朝、姿がありません。ちょっぴり不安になるスキッパー。この後、すてきなサプライズが…。

              バービーと消えたウェディングドレス↓

               


              お友達のウェディングドレスが行方不明になり、バービーとスキッパーの活躍でドレスがみつかります。黄色のドレスを着ているのがスキッパーです。

              商品情報はこちらをクリック↓
              バービーの妖精のプリンセス
              バービーと消えたウェディングドレス


               

              このエントリーをはてなブックマークに追加

              banner_24.gif
              にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
              fc2バナー

               

               

              | Tote(トート) | 20:44 | - | - |
              #バービー(初版)#リトルゴールデンブック
              0

                 

                バービー初版表紙

                 

                世界一有名なお人形といえば、この娘ではないでしょうか?

                そう、「バービー初版(Barbie)」

                 

                バービーのリトルゴールデンブックは1970年代から作られているのですが、90年代ごろから表紙がお人形の写真になっています(詳しくはこのページをご覧ください)。

                 

                この絵本はバービーのリトルゴールデンブック第1号。数少ないイラストの表紙です。

                 

                中身をちょっとだけお見せします。

                バービーのお仕事はスチュワーデス(CAというより、この方が70年代ぽいよね)。

                 

                バービー1

                 

                ボーイフレンドのケンがパイロット↑
                嵐に巻き込まれたフライトで怖がる女の子をなぐさめるバービー↓

                 

                バービー2

                 

                70年代の香りがいっぱいのリトルゴールデンブックです。

                商品情報はこちらです。

                 

                 


                fc2バナー
                にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
                banner_24.gif

                このエントリーをはてなブックマークに追加

                | Tote(トート) | 22:38 | - | - |
                #タミーちゃん/完品 #リトルゴールデンブック
                0

                   

                  タミーちゃん|リトルゴールデンブック

                   

                  今日は3月3日、ひな祭りです。

                  この日に、ぜひともご紹介したいのが、このリトルゴールデンブック

                  「タミーちゃん/完品(Tammy)」です。

                   

                  リトルゴールデンブックの中でもアクティビティブックというシリーズの1つで、切りとって遊べるようにお人形とアウトフィット(洋服やアクセサリー)がついているのです。

                   

                  古書では、このお人形やアウトフィットが切り取られていないのは、非常にめずらしいのですが、この1冊は全部そろっているんですよ!

                  つまり完品なのです。

                   

                  中身については、以前にご紹介しています。

                  ショップでも、ぜひご覧ください。

                   


                  にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
                  banner_24.gif
                  fc2バナー

                  このエントリーをはてなブックマークに追加

                  | Tote(トート) | 12:50 | - | - |
                  シンデレラのおともだち #リトルゴールデンブック
                  0

                    JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

                     

                    シンデレラのおともだち|リトルゴールデンブック表紙

                     

                    ディズニー・プリンセスのめずらしい絵本をご紹介します。
                    「シンデレラのおともだち(Cinderella's Friends)」

                    ディズニー映画「シンデレラ」からスピンオフした物語です。

                    屋根裏で暮らしていた頃、シンデレラには小さなお友だちがたくさんいましたよね。
                    青い小鳥や小さなねずみたち。おぼえていますか?

                     

                    この作品には、シンデレラは登場しません。

                    主役はこの小さな動物たちです。


                    シンデレラが王子様と結婚することになり、この小ちゃなお友だちも大よろこび。

                    お祝いのパーティーをすることになりました。

                     

                    その準備の様子がとてもにぎやか。

                    ネコにつかまりそうになったり…、

                     

                    シンデレラのおともだち#リトルゴールデンブック1

                     

                    でも、だいじょうぶ!

                    すてきなパーティになりました。

                     

                    シンデレラのおともだち#リトルゴールデンブック2

                     

                    今回は、オーストラリア版が入荷しています。

                    商品情報はこちらです。

                     



                    fc2バナー
                    にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
                    banner_24.gif

                    このエントリーをはてなブックマークに追加

                    | Tote(トート) | 16:07 | - | - |
                    メアリー・ブレアのシンデレラ #リトルゴールデンブック
                    0

                      JUGEMテーマ:海外の名作絵本

                       

                      シンデレラ|リトルゴールデンブック表紙

                       

                      ディズニーの「シンデレラ(Cinderella)」

                      イコール メアリー・ブレアのシンデレラといっていいと思います。

                      あまりにも有名なグリム童話の1つであり、プリンセスストーリーの代表格ですが、ヴィジュアルイメージとしてはこのシンデレラを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。


                      ディズニープリンセスとして広くイメージが定着したのは、以前このブログでも取上げたメアリー・ブレアの功績あってのこと。

                       

                      ブレアはそれ以前の(ディズニー以外のものも含めた)お姫様ものの映画や絵本とは一線を画すイメージを作り出したと思うのです。

                       

                      この絵本の初版は1950年。

                      ディズニーのアニメ映画と同時期に作られました。

                      大胆にデザイン処理されたモチーフやレイアウト、華やかだけど どこかクールな色使い。

                      そして清楚でシンプルなシンデレラのドレスなど メアリー・ブレアならではの魅力がつまった絵本です。

                      商品情報についてはこちらをご覧ください。

                       

                       

                      このエントリーをはてなブックマークに追加

                      banner_24.gif
                      にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
                      fc2バナー

                      | Tote(トート) | 18:01 | - | - |

                      Calendar

                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << April 2019 >>

                      Profile

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Archives

                      Category

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode