Page: 1/45   >>
眠れる森の美女/1983年版 #ピクシー絵本
0

    JUGEMテーマ:神話・伝承全般

     

    眠れる森の美女/1983年版|ピクシー絵本表紙


    「眠れる森の美女」はグリム童話のなかでも有名なお話だけあって、ドイツのピクシー絵本には年代ごとにいろんなバージョンがあるのですが、

    今回は「1983年版(Dornröschen)」をご紹介します。

    色鉛筆とパステルで仕上げられた、とても繊細で美しい絵本です。

    邪悪な妖精がお姫さまに死の呪いをかけた後、善良な妖精が「死」ではなく「王子さまのキスでめざめる長い眠り」になるよう魔法をかけます。


    眠れる森の美女/1983年版|ピクシー絵本表紙1


    王子さまのキスでめざめたお姫さま。


    眠れる森の美女/1983年版|ピクシー絵本表紙2
     

    この絵本のイラストレーター名は Kazuko Takeda となっていて、日本人?
    調べてみると、武田和子(たけだわこ)さんという人でした。

     

    繊細で幻想的なタッチが持ち味の絵本作家さんで、上皇后陛下が書かれた「はじめてのやまのぼり」のイラストレーションを手がけた人です。

    精緻な絵ですが、描き込みすぎず、花や鳥のモチーフが装飾的に使われていて、ちょっと幻想的な童話の世界が表現されています。

    商品情報はこちらです。


     


    にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
    banner_24.gif
    fc2バナー

    | Tote(トート) | 16:48 | - | - |
    眠れる森の美女/2001年版 #ピクシー絵本
    0

      JUGEMテーマ:神話・伝承全般

       

      眠れる森の美女/2001年版|ピクシー絵本表紙

       

      「眠れる森の美女/2001年版 (Dornröschen)」のピクシー絵本です。

      お姫さまが出てくる有名なグリム童話のひとつですが、「いばら姫」とも呼ばれているのをご存知ですか?

       

      絵本などによって このお話は少しずつストーリーが違ってたりするのですが、なぜ「いばら姫」なのかは この絵本を読めばわかります。

       

      ある国でお姫さまの誕生を祝うパーティーが行われました。このパーティーに招かれなかった魔女が それをうらみ、「姫が16歳になったとき、糸車の針にさされて100年の眠りにつく」という魔法をかけます。

       

      王さまたちはお姫さまを守るために国じゅうの糸車をかくしますが、16歳になったお姫さまは魔法の力に引かれて糸車に近づき、長い眠りについてしまいます。

       

      眠れる森の美女/2001年版|ピクシー絵本1

       

      このとき、お姫さまといっしょに国じゅうの人たちも眠ってしまうのです。

       

      眠れる森の美女/2001年版|ピクシー絵本2

       

      だれも長いあいだ眠っているうちに、国じゅうがいばらでおおわれしまいます。

      このことから、いばらの国のいばら姫と呼ばれるようになったのでしょうね。

       

      眠れる森の美女/2001年版|ピクシー絵本3

       

      いばらに閉ざされた国に眠る美しいお姫さまのうわさは周囲の国に広がりました。

      そのうわさを知り、姫のもとを訪れたのは運命の王子。

       

      眠れる森の美女/2001年版|ピクシー絵本4

       

      王子のキスで目覚めるのは、善良な魔女による魔法なわけですが、ロマンチックな魔法ですね。

       

      商品情報はこちらです。

       

       


      fc2バナー
      にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
      banner_24.gif

      | Tote(トート) | 14:06 | - | - |
      プリンセスのローサ #ピクシー絵本
      0

         

        プリンセスのローサ|ピクシー絵本表紙

         

        いまどきのプリンセスの絵本です。

        「プリンセスのローサ(Prinzessin Rosa)」

         

        あるお城にローサという名前のかわいいお姫さまがいました。

         

        ローサ姫はお城のみんなに愛されていたのですが、お城にいるのはローサ姫以外おとなばかり。同じ年ごろの友だちがいなくて、ローサ姫はいつもさびしそう。あまり笑うことがありません。

         

        プリンセスのローサ|ピクシー絵本1

         

        そこで、お城のおとなたちはローサ姫のために友だちをさがします。

        まずは、庭師が犬をつれてきましたが、お姫さまは犬がこわいようです。

         

        プリンセスのローサ|ピクシー絵本2

         

        つぎに、お料理係がこねこを連れてきました。

        でも、お姫さまはねこアレルギーだったのです!

         

        プリンセスのローサ|ピクシー絵本3

         

        どうしたものやら、と頭をかかえるおとなたち。

        それをよそに、ローサ姫はじぶんで友だちをみつけました。

         

        その友だちとは、どこかから逃げ出してきたこぶた。

         

        プリンセスのローサ|ピクシー絵本4

         

        ローサ姫はこぶたと毎日楽しく暮らすようになりました。

         

        ピンクが基調のガーリッシュなピクシー絵本です。

        商品情報はこちらです。

         

         


        banner_24.gif
        にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ

        fc2バナー

        | Tote(トート) | 16:52 | - | - |
        ペンギンぼうや #ピクシー絵本
        0

           

          ペンギンぼうや|ピクシー絵本

           

          ピクシー絵本には、意外とペンギンのお話が多いです。

          なかでも、かつて日本語版も発行されたことのある1冊がこちら。

           

          「ペンギンぼうや(Klein-Ping)」

           

          動物園で暮らすかわいいペンギンのぼうやが主人公で、明るくポップに描かれた楽しい作品です。

           

          内容は以前に紹介しています。

          商品情報はこちらです。

           

           


          にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
          banner_24.gif
          fc2バナー

          | Tote(トート) | 15:09 | - | - |
          ペンギンのポール #ピクシー絵本
          0

            JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

             

            ペンギンのポール|ピクシー絵本表紙

             

            「ペンギンのポール(Paul Pinguin)」

             暑い夏の日にご紹介したいピクシー絵本です。

             

            暑い季節は涼しい(寒い)ところに行きたくなりますが、とびきり涼しい南極では、ペンギンのポールが氷だらけの風景にうんざりしていました。

             

            そんなポールのもとに友だちのアホウドリがビンに入った手紙を届けてくれます。

             

            ペンギンのポール|ピクシー絵本1

             

            その手紙は地中海に住むこどもたちからの招待状でした。

            シャチのせなかに乗せてもらって、ポールは地中海をめざし旅立ちます。

            とちゅうからは、イルカが乗せてくれて地中海につきました。

             

            ペンギンのポール|ピクシー絵本2

             

            ↑左側の2人がポールを招待したこどもたち、マイケルとステッフィーです。

            ポールは2人といっしょに とても楽しいバカンスを過ごします。

             

            ペンギンのポール|ピクシー絵本3

             

            そして、またイルカに乗って、とちゅうからはシャチに迎えにきてもらって南極へ帰って行きました。

             

            来年の夏には、こんなバカンスが過ごせればいいですね。

            商品情報はこちらです。

             

             


            にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
            banner_24.gif
            fc2バナー

            | Tote(トート) | 14:52 | - | - |
            ねずみとぞう #ピクシー絵本
            0

              JUGEMテーマ:神話・伝承全般

               

              ねずみとぞう|ピクシー絵本表紙

               

              ぞうさんが出てくるイソップ童話のピクシー絵本です。

              「ねずみとぞう(Die Maus und der Elefant)」

               

              とてもキレイな絵本なんです。

               

              あるところに、とてもプライドの高いねずみがいました。

              ある日、通りで大きな大きなぞうに出会います。

               

              ねずみとぞう|ピクシー絵本1

               

              ぞうさんは美しいお姫さまや家来、ペットの動物たちを乗せ、りっぱに飾りつけられています。街ゆく人たちも ぞうさんのりっぱさに感心していました。

               

              ねずみとぞう|ピクシー絵本2

               

              これを見たねずみは、プライドの高さから「体が大きなだけで、なんで あんなにチヤホヤされるんだ!」と、さんざん毒づきます。つまりは、うらやましいのです。

               

              ねずみとぞう|ピクシー絵本3

               

              そんなところへ、お姫さまのペットのねこが飛び出してきて、

               

              ねずみとぞう|ピクシー絵本

               

              ねずみは命からがら逃げおおせました。

              かっこ悪いねずみですね。

              他人をうらやんだり妬むのは、よくないということです。

               

              シンプルな寓話なのですが、大人っぽいイラストがとても美しく、リバティプリントを思わせます。

               

              特にキレイなのが、扉ページと最終ページ。

              ショップの方でもご覧ください。

               

               


              にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
              banner_24.gif
              fc2バナー

              | Tote(トート) | 15:24 | - | - |
              小さなぞうさん #ピクシー絵本
              0

                小さなぞうさん|ピクシー絵本表紙
                 

                ピクシー絵本にはぞうさんのお話がけっこうあります。
                主人公のぞうさんたちは 個性ゆたかで親しめるキャラクターとして描かれていて、バラエティーも豊富。

                 

                今日はそんな絵本の1つ、「小さなぞうさん(Der kleine Elephant)」をご紹介します。

                今日は小さなぞうさんの4度目のお誕生日。
                お母さんといっしょにサバンナに出かけると、他の動物たちがお祝いを言ってくれました。

                 

                小さなぞうさん|ピクシー絵本1

                小さなぞうさんは今日から少し大きなお友だちのなかま入りをするのです。

                 

                小さなぞうさん|ピクシー絵本2
                 

                みんながいろんな遊びを教えてくれました。
                じぶんでも ちょっぴり大きくなったと思うぞうさんでした。

                子象たちが楽しく遊ぶようすがユーモラスにいきいきと描かれています。
                はじけるようにほがらかな小さなぞうさんたちを見ているとなんだか元気になれますよ。

                この絵本はアメリカの Rand McNally社発行の Junior Elfシリーズから翻訳されました。

                商品情報はこちらです。



                fc2バナー
                にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
                banner_24.gif

                | Tote(トート) | 20:38 | - | - |
                コニーちゃん 学校へいく #ピクシー絵本
                0

                  JUGEMテーマ:キャラクターの絵本

                   

                  コニーちゃん 学校へいく|ピクシー絵本表紙

                   

                  こちらは、6歳になったコニーちゃんが小学校に入学するお話です。

                  「コニーちゃん 学校へいく(Conni kommt in die Schule)」

                   

                  小学校の入学通知を受けとったコニーちゃん。

                  うれしくしかたありません。

                   

                  コニーちゃん 学校へいく|ピクシー絵本1

                   

                  学校って、どんなところかな?

                  好奇心と期待がふくらみます。

                   

                  ついに来た入学式の日。

                  お父さんが記念写真をとってくれました。

                   

                  コニーちゃん 学校へいく|ピクシー絵本2

                   

                  ドイツの小学校の入学式って、こんな感じなんですね。

                   

                  コニーちゃん 学校へいく|ピクシー絵本3

                   

                  はじめての教室。

                  これから、どんな毎日がはじまるのかな?

                   

                  コニーちゃん 学校へいく|ピクシー絵本4

                   

                  みんなの机の上にある三角錐のパッケージはシュールシューテ(Schultüte)と呼ばれる、入学式のときに新入生がもらえる特別なものだそうです。

                   

                  シュールシューテには、なにが入っているの?

                  それは、新1年生にとって すてきなものですよ!

                   

                  ドイツの小学校入学の事情がよくわかる絵本です。

                   

                  商品情報はこちらです。

                   

                   


                  にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
                  banner_24.gif
                  fc2バナー

                  | Tote(トート) | 13:45 | - | - |
                  コニーちゃんのピクシー絵本について
                  0

                    JUGEMテーマ:キャラクターの絵本

                     

                    コニーちゃん(Conni)はドイツのピクシー絵本から誕生したキャラクター。

                    1992年以来、たくさんのシリーズがつくられています。

                     

                    コニーちゃんの絵本は小さな子供たちにとって、日常の身近なことをテーマにしたお話が多いです。小さな子が生活習慣や日々の楽しみ方を自然と知ることができる絵本となっています。

                    初登場以来、コニーちゃんはドイツをはじめ、デンマーク、スウェーデンでピクシー絵本の定番キャラともいえるぐらいの人気者。コニーちゃんのピクシー絵本はとてもたくさん発行されていて、同じタイトルの再販も多いです。

                    コニーちゃんは3歳という設定(この絵本では4歳になったので幼稚園に入園するという設定です)でスタートしていますが、ずっと3歳のままではなくて少しずつ成長していて、6歳になって学校へ行くお話もつくられています。


                    楽しいコニーちゃんの絵本、この他にもご紹介していきますね。

                     

                    コニーちゃんについては、こちらもどうぞ。

                     

                    コニーちゃんといっしょに体験しよう。

                    エヴァ・ウィンツェルバーガーさんについて

                    コニーちゃんを描いている人

                     

                     


                    banner_24.gif
                    にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ

                    fc2バナー

                    | Tote(トート) | 10:04 | - | - |
                    コニーとようちえん #ピクシー絵本
                    0

                      JUGEMテーマ:キャラクターの絵本

                       

                      コニーとようちえん|ピクシー絵本表紙

                      ピクシー絵本から誕生したキャラクター コニー(Conni)ちゃんです。


                      1992年にコニーちゃんの初めての絵本「コニーとようちえん(Conni kommt in den Kindergarten)」が出版されました。このお話はその第1号だったのですが、今回入荷しているものは再販です。

                      4歳になったばかりのコニーちゃんが幼稚園に行くお話です。

                      幼稚園バッグや新しい靴をもらったコニーちゃん。
                      ママといっしょに入園のための準備をします。

                      お医者さんで検診を受けているところ↓


                      コニーとようちえん|ピクシー絵本1
                       

                      はじめて幼稚園へ行く日がやってきました。
                      幼稚園の前にパン屋さんでお弁当用のパンを買います。


                      コニーとようちえん|ピクシー絵本2

                      たのしい幼稚園生活がはじまります。

                       

                      コニーとようちえん|ピクシー絵本3

                      はじめて幼稚園に行った日のことおぼえてますか?

                      だれもが通る道なんですが、いつの時代のどんな子にとってもドキドキわくわくの1日ですね。


                      商品情報はこちらです。
                       

                       


                      fc2バナー
                      にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
                      banner_24.gif

                      | Tote(トート) | 11:15 | - | - |

                      Calendar

                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      Profile

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Archives

                      Category

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode