Entry: main  << >>
リトル レッド カブース #リトルゴールデンブック
0

    JUGEMテーマ:海外の名作絵本

     



    リトルゴールデンブックの中でも古くから愛されている列車の絵本、

    「リトル レッド カブース(The Little Red Caboose)」をご紹介します。


    初版発行は1953年。

    リトルゴールデンブックの定番と呼べるベストセラー絵本です。

    カブース=caboose とは貨物列車の車掌さんが乗る車両、車掌車のこと。

     

     

    先頭でみんなを引っぱるりっぱな機関車とたくさんの大きな車両、貨物車の最後尾を走るのが、赤い小さなカブースです。


    あのりっぱな機関車や大きな貨物車だったら、みんな手をふってくれるのに…と思いながら、カブースは、いつもいつも、いちばんうしろを走っていました。

     

    ある日、カブースたちの貨物列車が急な山道を登っていたところ、機関車が列車の重さをこらえきれず、列車が線路をすべり落ちはじめました。

     

     

    必死でブレーキをかけ、線路から離れまいとがんばるカブース。

    どうなるの…

     

     

    そこへ2台の機関車が駆けつけてカブースを押し上げてくれました。

     

    「君ががんばったから、ぼくたちも助けることができたんだよ」と機関車たち。

    線路ぞいの人たちもカブースに大きく手をふっていました。
     

    表紙のカブースの手すりに花輪があるのに気づきましたか?

    そう、がんばったカブースへのごほうびです。

    この絵本の文章はとてもリズム感が良いです。

    擬音は抑えられていて、韻を効果的に使われていてテンポよく読み進めます。


    明るくいポップなイラストもすてきです。

    列車や線路ぞいの人々、動物たちの表情もイキイキと描かれています。

    商品詳細はこちらです。


    fc2バナー
    にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
    banner_24.gif

    | Tote(トート) | 15:37 | - | - |

    Calendar

          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode