Entry: main  << >>
ラルフとおいしいパン
0

    雪の日のユーモラスな絵本をご紹介します。
    「ラルフとおいしいパン(Ralf und die Semmeln)」、キュートな絵柄のピクシー絵本です。

    お母さんが丸い小さなパンをたくさん焼きました。とてもいいにおい!
    パンをおばあちゃんに届けるよういわれたラルフ。
    ラルフはミニカーで遊んでいたかったんですが、ソリにパンをつんで出かけました。

    そうだ、友だちのトーマスをさそって行こう。
    トーマスは はしかにかかっていて、外に出られません。
    お見舞いにパンを2個あげました。

    この前にラルフはすずめにもパンをあげていて、この後、会う人ごとにパンをあげてしまいます。
    おばあちゃん家に着いたときには、袋はからっぽ。
    でも、おばあちゃんは「ラルフ、ちょうどよかったわ。今、パンが焼けたところなのよ!」

    この絵本の中のパンはバンズといわれる丸型のちょっと甘めのパンのようです。お菓子とパンのあいだって感じかな。おやつに良さそうですね。

    商品情報はこちらです。


    楽しんでいただけましたか?
    よろしければ、クリックお願いします。
    にほんブログ村 本ブログ 洋書へにほんブログ村


    この記事をクリップ!
    | Tote(トート) | 09:40 | comments(0) | - |
    Comment








    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode