Entry: main  << >>
和紙の保存カバー4:ぜひお使いください。
0

    こんにちは、Tote です。
    先日からのお知らせ通り、クリスマス&2周年記念キャンペーン中にお買上げのお客様には絵本用の和紙の保存カバーをプレゼントさせていただいております。
    今日は その保存カバーの使い方(包み方)をちょこっと説明しておきますね。

    ↑上の画像の左がピクシー絵本用、右がリトルゴールデンブック用です。
    画像の通り、折った状態でお送りします。

    タイトルなどカバーに何か書き込む場合は本を包む前にしましょう。

    ↓次のように開いて、上下の折りしろの間に本を入れてください(ピクシー絵本で説明しています。リトルゴールデンブックも同様です)。

    ↓画像のように長い方を先に折りたたみます。
    次に画像右側の短い方を折って上下の折しろに入れ込みます。



    こんな具合。

    このカバーは長期保存に適した中性の和紙を使っています。和紙屋さんによると、5年後、10年後に違いが出るようです。大切なリトルゴールデンブック、ピクシー絵本の保存にお役立てください。


    にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
    blogram投票ボタン
    この記事をクリップ!

    | Tote(トート) | 09:44 | comments(0) | - |
    Comment








    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode