Entry: main  << >>
おたんじょうびのケーキ
0


    先日は「お菓子みたいにカワイイ」ピクシー絵本をご紹介しましたが、まだまだ、あります。お菓子みたいな絵本、というか、この絵本はお菓子のお話。
    「おたんじょうびのケーキ(Tante Tea)」です。

    ドイツ語のタイトルを直訳すると、「Tea おばさん」。
    おしゃれでお料理好きなおばさんのようです。

    ある日、おばさんはお買い物へ。

     


     

    何を買ったのかな?
    小麦粉、バター、ほしぶどう、たまご、お砂糖、… 何を作るのでしょう?

    家に帰ると、早速、お料理開始。おばさんはケーキを作るんです。

     


     

    ここから、数ページにわたって、ケーキを作る過程が描かれているのですが、美味しそうで見ていて楽しくなるんです。

    ケーキがで焼き上がったら、着替えてお客様をむかえる用意もできました。

     


     

    お客様は甥っ子と姪っ子かな。すてきなケーキですね。
    おばさん、おたんじょうび おめでとう。

    美味しそうなにおいがしてきそうな絵本でしょ?

    この絵本は1970年代に日本でも発行されました。日本語のタイトルは当時のものです。
    Tote もこの日本語版を持っていました。お気に入りだったなあ。

    商品情報はこちらです。


    よろしかったら…、

     

    にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
    blogram投票ボタン


    レビューポータル「MONO-PORTAL」

    | Tote(トート) | 09:24 | comments(4) | - |
    Comment
    子供の時、日本語版の「おたんじょうびのケーキ」をプレゼントしてくれた事があって、再現して作ってみたいです。
    レシピに.あったほしぶどうは、私は好きですが、主人や小学校の時の同級生は、給食の時、ぶどうパンが出たら、ぶどうを取ってパンだけ食べてたし、苦手だそうです。
    ドイツ語バージョンのは、もっと先がみたいです。
    面白くて、日本語のは、何回も読み返したので、文は大体理解できます。
    Posted by: Aril |at: 2016/09/22 12:21 AM
    >Arilさま

    コメントをありがとうございます。
    私も子供の頃からほしぶどうは好きだったのですが、小学校では給食のぶどうパンは不人気でしたね…。
    それはさておき、この絵本の中の「ケーキ」はパンに近いものでは?と推測しています。私も遠い昔(苦笑)にこの日本語版を持っていました。ドイツ語版も言語が違うだけで中身は同じです。
    このケーキ、1度は食べてみたいですね。
    Posted by: Tote |at: 2016/09/22 11:25 AM
    はじめまして。ドイツ在住です。
    とてもたくさんのドイツ語絵本を取り扱われているんですね!
    それも、ドイツでもなかなか手に入らないようなものばかり。
    じっくりいろいろな記事を読ませていただきたいと思います。
    また訪問させていただきます!
    Posted by: えほんまにあ(シータ) |at: 2017/02/22 7:58 AM
    >えほんまにあ さま

    ご来訪ありがとうございます。
    当店のピクシー絵本のほとんどはドイツから輸入しています。
    古いものが多いですが、ドイツでもめずらしいものだったとは!驚きです。
    これからも、いろんな絵本をご紹介していきますので、ときどき覗いてくださいね。
    Posted by: Tote |at: 2017/02/22 11:41 PM








    Calendar

          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode