Entry: main  << >>
紙とデジタル:iPad3について
0
    こんにちは、(デジタル)アーカイブを作る決心をした Tote です。
    まっ、だけど、アーカイブと増え続けるデータのことはちょっとワキに置いて、他にも気になっていることがあるので、そっちの話題を。

    その話題というのは、iPad です、iPad3。
    つい、先日、日本でも発売されましたね、iPad3。

    ちょっと期待していたんですよ、Tote は。でも、発表されたモデルを見て、ちょっと…(普通に?)ガッカリ。テレビを見ていると、発売の日にアップルストアに集まっている人たちは絶賛していましたが。
    まあ、Tote が期待していた方向が世間とは違っていたのかもしれないけど。

    実は、Tote は iPad1 を持っている。2年前の夏、発売されると同時に予約して買ったんだよ。正確には Tote 個人のものではなくて(デザインの方の)事務所で買ったんですけどね。

    Toteは生来、新しいデジタルものには跳びつかないのだが、iPad は何か画期的なものを感じたのです。「これを導入すれば、何かが画期的に変わる気がするんです!」と社長に言ったところ、「よし、じゃあ、買おう。」とすんなりOKが出たのでした(なんかイージー過ぎないか?)。

    そこで、iPad を導入して何か変わったかというと、プレゼンのスタイルが変わりました。
    それまでは、プレゼンや打合せといえば、紙のプレゼンシートに印刷して…だったのが(企画書というやつね)、データのまま iPad でクライアントさんに見せて1部ほしいと言われたらpdf で送って…ということになってきました。
    こうなると、必然的に「プリントアウト=紙」は減りましたね〜。iPad 効果だけじゃないんだけね。いろんなモノとコトがあいまって、紙にプリントアウトする機会がすごく減った。

    そういえば、Tote は2年前、このブログで「紙(書類)が減らない!」と嘆いていたんだ。紙が減ることはないとも思っていたんだけど、いやいや、減ってきましたよ〜。
    これも時代の流れというものなんだろうね。iPad はその流れを作るものの1つなんだろう。

    iPad3 になぜガッカリしたのかについては、次回。



    にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
    blogram投票ボタン

    | Tote(トート) | 11:02 | comments(0) | - |
    Comment








    Calendar

      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode