Entry: main  << >>
「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」を観てきた。2
0

     

    7月14日の続きです。

    今回のアリスの映画は1950年代のアニメからつながっていると書きましたが、そこは、ルイス・キャロルの原作をベースにしたディズニーのオリジナル。

    元々、ルイス・キャロルが書いたアリスの物語は「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」の2つでした。

    ディズニーの方は「不思議の国のアリス」をベースにちょっぴり「鏡の国」のエピソードを交えています。

    そして、ルイス・キャロルの世界観は守りながらも、特に実写版の方では かなり自由奔放にストーリーが展開していきます。

     

    そうはいっても、今回の「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」の原題を見ると「Alice through the Looking Glass」となっています。

     

    この Looking Glass とは、鏡のこと。

    今回の映画の中でも、アリスの冒険は鏡を通り抜けるところから始まります。

     

    アリスファンの方ならおわかりかと思いますが、これってルイス・キャロルの「鏡の国のアリス」の冒頭と同じ。

    ルイス・キャロルへのリスペクトがありました。

     

    続きます。

     

     

     

    にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
    banner_24.gif
    fc2バナー
    blogram投票ボタン

    | Tote(トート) | 12:39 | - | - |

    Calendar

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode