Entry: main  << >>
ひつじのショーンはクレイアニメ 2
0

    JUGEMテーマ:キャラクターの絵本

     

    10月12日の続きです。

     

    デジタル時代だから、アナログなものは全て時代遅れかということ、決してそうではないし、アナログなものもいいなと思うのも人間なのだろうね。


    一方で、カメラもデジタルになって、ストップモーション撮影などはやりやすくなったのでは。たしかに、粘土の造形物を動かすのは、昔と変わらないやり方だろうけど、いまでは撮影したものはフィルムではなくデジタルデータ。

     

    編集作業は格段に早くできるようになっただろうね。

    また、ショーンを観ていて、背景や色の調整など、うまく処理してあるなーと思うことがある。

     

    特に、デジタルが得意なポップな色合いがショーンの世界観によくマッチしているし、デジタルを本当にうまく取り入れているようです。

     

    デジタル技術によって、アナログも進化しているということですな。

     

     

     

    blogram投票ボタン
    fc2バナー
    banner_24.gif
    にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

     


     

    | Tote(トート) | 12:21 | - | - |

    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode