Entry: main  << >>
リトルゴールデンブックの年代とロゴマーク
0

    JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

     

    リトルゴールデンブックのロゴマーク

     

    こんにちは、ブッククーリエ 店長のTote です。

     

    あらためて、このブログではリトルゴールデンブックとピクシー絵本、そしてヴィンテージ絵本好きのみなさんに役立つ情報をお届けしていきたいと思っております。

     

    「で、役立つ情報って、なに?」ということですが、ヴィンテージ絵本を集めるということで重要になるのが、年代。

    ヴィンテージ絵本、つまり古書は、どれくらい古いか(いつ出版されたか)で価値が違ってくるのです。

     

    そこで、まずリトルゴールデンブックの年代を知る手がかりの一つとして、以前もお知らせしたのが、表紙のロゴマーク。

     

    リトルゴールデンブックは、同じタイトルで古くから再販をくり返しているものが多いのですが、上の画像は同一タイトルで1950年代から何度も再販している作品の表紙を集めたものです。

     

    画像の上から順に、1950年代、60年代、70年代、80年代、90年代前半、90年代後半、2000年以降のロゴマーク。


    創刊当初から1950年代まではシンプルなブロック体の文字だけだったんですね。60年代から現在と同じ書体になりました。

     

    この頃まではマークがなかったんですね。

    70年代に入ってからトレードマークができています(Tote にとっては、このマークが一番印象深いです。キョロキョロしている目みたいで、なんだかカワイイ)。

     

    90年代前半のものは The Poky Little Puppy がトレードマークになっていますが、これはクラシックスという意味で、古くから人気の定番ともいえる絵本につくようです。

     

     

    banner_24.gif

    fc2バナー
    にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
    blogram投票ボタン

    | Tote(トート) | 15:51 | - | - |

    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode