Entry: main  << >>
おしゃれキャット|リトルゴールデンブック
0

     

    おしゃれキャット-リトルゴールデンブック表紙

     

    ディズニーには、いろんな動物のキャラクターがいますが、ねこは案外少ない。

    その理由はまたの機会に考えたいと思いますが、数少ないディズニーのかわいいねこちゃんのリトルゴールデンブックを紹介します。

     

    「おしゃれキャット(The Aristocats)」

     

    同名のディズニー映画(日本では1972年に公開)から書籍化されたもので、原題は「The Aristocats」。貴族という意味の単語、aristocrat をもじったようです。

     

    絵本を読むと物語は起伏があっておもしろいし、ダッチェスのお母さんらしい気づかいや風来坊のオマリーとジャズミュージシャンの猫たち、悪役の執事も含めキャラクターの造型もしっかりしています。

     

    日本では映画の人気があまりなかったというのが不思議。


    ストーリーはいわゆるおとぎ話的ではなく、割と現実味のある設定です。そんなことから、ディズニー作品としては少し異質と受け取られたのかもしれません。

     

    ディズニーのキャラクターで猫ってめずらしい上に、ダッチェスはエレガントな大人。

    だからこそ、ちょっとおてんばでキュートなマリーちゃんとの対比がきいていて楽しいです。

     

    ダッチェスがマリーをエレガントなレディ(aristocats)にしつけようとする場面がいいです。

     

    内容については、次回ご紹介します。

    商品情報はこちらです。

     

     


    blogram投票ボタン
    にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
    banner_24.gif

    fc2バナー

     

    | Tote(トート) | 14:37 | - | - |

    Calendar

          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode