Entry: main  << >>
こんなときだからこそ、紙の本を読む 5
0

    JUGEMテーマ:

     

    5月14日の続きです。

     

    書いてあるものを全部読まないことで問題(誤解)が起きる。

    これが起きるのは紙の時代からありました。

     

    それをどうにかするのがテクニカルライターの仕事なので、それは Tote自身痛感していますが、「全部読まないことで問題が起きる」頻度が紙とデジタルでは格段に違う。

     

    それは、デジタルの世界では格段に大量の情報が高速で日々、供給されているから。

    また、そうやって次々に新しい情報が配信されるデジタルの世界では、読み手もすばやく情報をキャッチして、すばやく判断(理解)することを求めらます。

     

    それは、瞬時に大量の情報を非常に多くの人が「共有」できることでもあるのだけど。

     

    そこでは、行間まで意識してじっくりと文脈を読み込むなんてことはむずかしくなります。それに、デジタル端末のモニター画面は人間の生理的にそういう読み方に向いていないのだとか。

     

    当然ながら、読ん(読んだつもり)でいても、誤解は起きやすくなりますわ。

    そして、「誤解」は大いに「共感」を妨げる。「誤解」は「共感」の反対といってもいいのでは。

     

    この誤解を防ぐには、メディアリテラシーを上げるしかないのだけど。

     

    続きます。

     

     


    fc2バナー
    にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
    banner_24.gif

    | Tote(トート) | 15:48 | - | - |

    Calendar

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode