Page: 2/41  << >>
ピクシー絵本「こねこのポール」が再入荷
0

    JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

     

     

    先日は、Eva Wenzel-Bürgerさんのわんこのピクシー絵本をご紹介しました。

    同じエヴァさんのねこの絵本が再入荷しています。

     

    「こねこのポール(Kater Paulchen)」

     

    前回のベロは落ち着きのないわんちゃんでしたが、この子ネコのポールはとてもおりこうなのです。どれくらい頭がいいかは、以前に内容をご紹介しているので、そちらをご覧ください。

     

    ねこ好き、エヴァさんの絵本好きの方には、たまらない1冊です。

    ベロくんの絵本とセットでそろえるのも、いいかも。

    商品情報はこちらです。

     

     

    fc2バナー

    blogram投票ボタン
    にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
    banner_24.gif

     

    | Tote(トート) | 18:42 | - | - |
    ストップ!ベロ|ピクシー絵本
    0

       

       

      Eva Wenzel-Bürger さんの犬のピクシー絵本をご紹介します。

      「ストップ!ベロ(Bleib stehen, Bello!)」

       

      Eva Wenzel-Bürger さんは、コニーちゃんのシリーズなど、長年にわたってかわいいピクシー絵本をたくさん描いていますが、動物も得意ですね。

       

      ちょっぴりドタバタなお話です。

       

      お母さんの代わりに、犬のベロといっしょにおつかいに行くことになったリサ。

      うっかりくしゃみをしたはずみで、散歩ひもを手からはなしてしまいます。

       

       

      そのとたん、ベロが道路に飛び出して…

      街じゅうマイペースで走り回ります。

       

       

      ベロはちょっと落ち着きのないわんちゃんのようですね。

      リサは、なかなかベロをつかまえることができません。

       

      そのうち、ベロはなかよしのわんこを見つけたようです。

       

       

      ようやく、ベロをおさえることができました。

       

       

      「ダメでしょ!」としかれて、うなだれた顔がかわいいw

      商品情報はこちらです。

       

      Eva Wenzel-Bürger さんの作品はここから検索できます。

       

      banner_24.gif

      fc2バナー
      にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
      blogram投票ボタン

       

      | Tote(トート) | 13:47 | - | - |
      ポントのせかい|ピクシー絵本
      0

        JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

         

         

        小さな子犬には世界はどんなふうに見えているのでしょう?

        そんな子犬の目線から見た世界を描いたピクシー絵本です。

         

        「ポントのせかい(Ponts kleine Welt)」

         

        数週間前に生まれたばかりの子犬のポントは好奇心いっぱい。

        お気に入りのボールを追いかけて、家具の下でつかまえました。

         

         

        あらら、これはライオンの足!?

        ちょっぴり怖くなるポントでした。

         

        お庭では、こんな感じ。

         

         

        植木がまるで森のようです。

         

        おさんぽに出かけても、靴ばかり。

         

         

        ポントと同じ目線で遊んでくれるお友だちはいないのでしょうか?

        そんなことはありません。

         

         

        ほら、いましたよ。ポントにぴったりの 小さなお友だち。

         

        商品情報はこちらです。

         

         


        blogram投票ボタン
        にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
        banner_24.gif

        fc2バナー

        | Tote(トート) | 22:07 | - | - |
        すてきなひどい1日|ピクシー絵本
        0

           

           

          すこーし寒さがゆるんできたかな?

          でも、まだまだ寒いですね。

           

          もう少し、絵本で冬を楽しみましょう。

          おりこうでかわいい動物の冬のピクシー絵本です。

          「すてきなひどい1日(Ein wunderschöner schlechter Tag)」

           

          雪が積もった朝、子うさぎたちは大よろこび。

           

           

          子うさぎは跳びはねるのが大好きですからね、みんなでぴょんぴょんぴょん。

           

          そんな楽しく遊んでいる子うさぎたちを お腹をすかせたキツネがじっと見ていました。

           

           

          それに気づいた子うさぎたち。

          「ぼくたちを食べるつもりだよ、どうしよう…」

           

          このあと、子うさぎたちはどうしたと思います?

           

           

          ぴょんぴょん、ぴょーんと、みんな てんでバラバラな方向に跳びはねて行ったのです。

          これでは、どの子うさぎをつかまえることはできません。

           

          お腹をすかせたまま、立ちつくすキツネでした。

          タイトルの「すてきなひどい1日」は、誰にとって?

           

          商品情報はこちらです。

           

          banner_24.gif
          にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
          blogram投票ボタン

          fc2バナー

           

          | Tote(トート) | 17:37 | - | - |
          ラルフとおいしいパン|ピクシー絵本
          0

             

             

            寒い日が続きますね。

            でも、冬は美しい季節でもあります。

             

            ちょっとユーモラスで美しい冬のピクシー絵本をご紹介します。

            「ラルフとおいしいパン(Ralf und die Semmeln)」

            希少な1冊が再入荷しました。

             

             

            お母さんが丸い小さなパンをたくさん焼きました。とてもいいにおい!
            パンをおばあちゃんに届けるよういわれたラルフ。

             

            ラルフはミニカーで遊んでいたかったんですが、ソリにパンをつんで出かけました。
            そうだ、友だちのトーマスをさそって行こう。

             

             

            トーマスは はしかにかかっていて、外に出られません。
            お見舞いにパンを2個あげました。

            この前にラルフはすずめにもパンをあげていて、この後、会う人ごとにパンをあげてしまいます。
            おばあちゃんの家に着いたときには、袋はからっぽ。

             

             

            でも、おばあちゃんは「ラルフ、ちょうどよかったわ。今、パンが焼けたところなのよ!」

            この絵本の中のパンはバンズといわれる丸型のちょっと甘めのパンのようです。

            お菓子とパンのあいだって感じかな。おやつに良さそうですね。

            商品情報はこちらです。

             

             


            blogram投票ボタン
            にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
            banner_24.gif

            fc2バナー

             

             

            | Tote(トート) | 18:12 | - | - |
            もぐらのお月さま|ピクシー絵本
            0

              JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

               

               

              現在、ブッククーリエ店頭では、冬の絵本も取りそろえています。

              冬の長い北欧生まれのピクシー絵本には、冬眠する動物たちのお話がけっこうあります。

              今日の絵本は、そんな1冊「もぐらのお月さま(Der Maulwurfmond)」
              小さな動物たちのちょっぴりかわいいお話です。

              外には雪が積もり、野ねずみのミミは地下の暖かい巣の中で、これから冬眠しようとするところ。

               

               

              ほんとに暖かくて気持よさそうですね。
              ねずみよりも小さな他の生き物たちもかわいいですね。
              ベッドの足元では かたつむりが眠っています。

              気持よく眠っていたミミですが、夜中に誰かのさわがしい足音で起きてしまいます。
              足音は次の夜も続きます。足音の主は2匹のもぐらたちでした。


              もぐらたちは「満月のまま欠けないお月さまをみつけた」ので、毎夜お月見をしに地上へ出かけていたのです。

              「欠けないお月さまだって?」というミミをもぐらたちはお月見につれていきます。
              欠けないお月さまが見えるのは公園でした。

               

               

              もぐらたちは公園の街灯をお月さまだと思っていたのです。
              ミミはもぐらたちのまちがいに気づきましたが、それは言わないことにしました。

              冬のお月見もいいですね。
              雪の夜がちょっぴり幻想的できれいです。

              商品情報はこちらです。

               

              banner_24.gif

              fc2バナー
              にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
              blogram投票ボタン

               

              | Tote(トート) | 12:23 | - | - |
              ピクシー絵本「ベッシーはどこ?」が再入荷
              0

                 

                 

                たまらなくカワイイ、わんこのこのピクシー絵本が再入荷しています。

                「ベッシーはどこ?(Wo ist Bassie)」

                 

                この可愛さには見覚えがある方もいるかもしれません。

                そう、アメリカの絵本シリーズ Elf Book からの翻訳ものです。

                 

                カワイイ わんちゃんベッシーが迷子になってしまう、ちょっぴり心配なお話ですが、ご安心ください。最後には、ちゃんと見つかります。

                 

                詳しい内容は以前にご紹介しています。

                商品情報はこちらです。

                 

                 

                fc2バナー

                blogram投票ボタン
                にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
                banner_24.gif

                 

                | Tote(トート) | 21:35 | - | - |
                家をみつけた子犬|ピクシー絵本
                0


                  今年は戌年。

                  ブッククーリエにはかわいいわんこの絵本がたくさんあります。


                  その中でも、とびきりキュートな子犬のピクシー絵本です。
                  「家をみつけた子犬(Ein kleiner Hund sucht sich ein Heim)」、胸がきゅんとなるようなお話なんです。

                  あるところに、人なつこい子犬がいました。
                  この子犬には家がなかったので、住む家をさがして、牧場や森、いろんな所へ行くのですが、どこへ行っても追い返されます。

                   

                   

                  疲れきった子犬がたどりついた場所にはりっぱな大きな家と小さな家がありました。

                   

                   

                  大きな家では、こわいおじさんに追い出されてしまいます。
                  とぼとぼと小さな家の方へ行った子犬。


                  小さな家の窓をそっとのぞいてみると、小さな男の子の誕生日パーティーをしているところでした。

                   

                   

                  おいしそうなケーキと幸せそうな家族。
                  子犬は悲しくなって うずくまってしまいました。

                  でも、このあと、すてきなことが起こるんです。
                  この家のお母さんが子犬に気づき、ここの家族になれたのでした。
                  ああ、よかった。

                  Tote が子供の頃は、ときどき町中でノラのワンちゃんや捨て犬を見かけることがありました。家に連れて帰りたいけど、家ではペットが飼えなくて…。

                  あのワンちゃんはどうなったんだろうと、気になってしかたありませんでした。

                  この絵本のワンちゃんが幸せになれてほんとによかった。

                  商品情報はこちらです。

                   

                   

                  banner_24.gif
                  にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
                  blogram投票ボタン

                  fc2バナー

                   

                  | Tote(トート) | 17:04 | - | - |
                  もみの木とポインセチア|ピクシー絵本
                  0

                    JUGEMテーマ:クリスマス

                     

                     

                    本日は正統派といえるクリスマスのピクシー絵本をご紹介します。

                    ブッククーリエでは 雑貨感覚のかわいい絵本を集めていますが、ときどき理屈ぬきに「美しい」と思える絵本に出会います。

                    ピクシー絵本のクリスマスシリーズには、そんな美しい絵本が少なくありません。
                     

                    「もみの木とポインセチア(Tannenbaum und Weihnachtsstern)」
                    こども向けのクリスマスの詩の絵本です。
                    あしたは楽しいクリスマス、といった書き出しで始まります。


                    ドイツのクリスマスマーケットをながめているような気分。


                     

                    繊細なクリスマスオーナメントのような絵本です。
                    商品情報はこちらです。

                     

                     


                    blogram投票ボタン
                    にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
                    banner_24.gif

                    fc2バナー

                    | Tote(トート) | 16:18 | - | - |
                    小さな雪のひとひら|ピクシー絵本
                    0

                      JUGEMテーマ:クリスマス

                       

                       

                      クリスマスのピクシー絵本といえば、まっさきにご紹介したいのが、こちら。

                      「小さな雪のひとひら(Schneeflockchen Weissrockchen)」

                      が再入荷しています。

                       

                      とびきりキュートな中身をちょこっとご覧ください。

                       

                      まず見開きと扉ページからして、こんなにキュート。

                      寒くなってやってくるのは、ちいさな雪の精たち。

                       

                       

                      アドベントカレンダーをめくりながら、クリスマスを待つこどもたち。

                       

                       

                      クリスマスを楽しみに待つこどもたちの様子がキュートに描かれています。

                       

                      ついに、クリスマスイブ。

                      ドイツでは、天使がプレゼントを届けてくれるようですね。

                       

                       

                      商品情報はこちらです。

                       

                       

                       

                      blogram投票ボタン
                      にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
                      banner_24.gif
                      fc2バナー

                       

                       

                      | Tote(トート) | 20:36 | - | - |

                      Calendar

                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>

                      Profile

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Archives

                      Category

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode